田中邦衛研究所|管理人日記

<<田中邦衛研究所トップページ  <<ブログトップ  管理人日記

近い将来、あらゆるコンテンツを統合します!

*****

ソニー(sony)3Dテレビを体験してきた

先日発売されたばかりのsonyの3Dテレビを体験してきた。

正直な感想は、期待はずれだった。
映像によっては飛び出すのはわかったが、飛び出し方が想像していたのとは違った。

2Dの平面が、段差になって立体表現をしているだけだった。

これって、雑誌でよく見るあれと同じで、赤と青の立体本が、
カラーになっただけだった。

自分が期待していたのは、もっとグワッと飛び出す感じで、
平面の段差で立体を表現するのではなく、円で立体を表現された映像だった。

立体表現3Dと言えば、飛び出すばかりが取り上げられている感じもうけるが、先日Googleが買収した3Dデスクトップやニンテンドー3DSのように、奥行きで表現する方法もある。

3Dテレビに関しては、さらなる技術革新が必要に思われた。

nintendo 3ds

[PR]

by p_up_kuniken | 2010-06-07 00:08 | ブックマーク

<< 官房機密費 ちょっとしたページを作成中 >>

これよりメニュー開始

ブログトップ

*************

田中邦衛研究所|管理人日記