田中邦衛研究所|管理人日記

<<田中邦衛研究所トップページ  <<ブログトップ  管理人日記

近い将来、あらゆるコンテンツを統合します!

*****

カテゴリ:ブックマーク( 107 )

古舘伊知郎、報道ステーションのお時間ですが・・・

PCのモニターをテレビに接続してからというものの、YoutubeだとかUstreamだとかニコ動だとかをテレビで観ている。

f0104645_22181484.jpg

現在夜22時。本当なら、古舘伊知郎の報道ステーションのお時間ですが、古舘のつぶやきやよりも、今日行われた東電社長の会見をノーカットで見たほうが、いろいろと得るものがある。

3Dテレビなんていう需要がまるでない製品に力を注ぐのはやめて、早くネットブラウザやWifi搭載のテレビが、日本でも当たり前になってほしい。

東京電力本店より 取締役社長 清水正孝氏 による記者会見

[PR]

by p_up_kuniken | 2011-04-13 22:18 | ブックマーク

これで計画停電も大丈夫? 家庭用バッテリー充電 UPSを購入した

東京電力による計画停電で、一番辛いのが18時〜22時の時間帯だ。

外を見渡せば電気一つなく、月のあかりだけ。ストーブもつけられず、毛布にくるまるしかない。
これが夏場なら、いったいどうなるんだ? USBの小型扇風機を使おうにもPCはシャットダウン状態だ。

電池で使えるストーブや扇風機がないかと家電量販店に行くも、いまやどれもこれもコンセント式。
想像するだけで、真夏の停電は地獄になりそうだ。

ということで、停電が来ても大丈夫なように家庭用のUPSを購入した。

f0104645_05157.jpg

UPSとは、無停電電源装置のことで電池や発電機が内蔵されているので、停電時でもしばらくの間は電気を供給できる装置だ。サーバーへの電源供給などにも使われ、停電で突然パソコンが落ちても、電源供給は切れることなく作業が続けることができる。ファイル編集中に停電になっても、UPSがあれば大丈夫なのだ。

購入したUPSは、ユタカ電機製作所 常時商用方式UPSmini500II。

APC製のものを最初は購入しようとしたが、震災にて出荷ができないとの連絡が入り、ユタカ電機製作所製のものにした。ユタカ電機製作所には、以前従兄弟のおじさんが勤めていたこともあり、知っているメーカーなので、ま、問題ないだろう。

で、さっそく設置。
後ろにあるコンセントは3つで、iMacのコードを挿し込み、UPSの電源コンセントを抜いてみた。

f0104645_0132726.jpg


おお! ピーピーと停電を知らせる音がなり、パソコンの画面はそのまま。

ちなみに、机の上にUPSを置いているが、無音なのでまったく気にならない。
計画停電は、情報によっては2年くらい続くともいう。UPSがあれば、計画停電がきても、じっと辛抱しなくてもよさそうだ。

UPS バッテリ期待寿命7年 13,600円〜はこちらから

[PR]

by p_up_kuniken | 2011-03-25 00:21 | ブックマーク

今日も自宅作業だった

朝6時に起きたら、地域アナウンスが流れていた。これから停電が開始らしい。電気をつけてみたら、どうやら使えるようだ。しかし、電車は相変わらずストップ状態。今日も自宅作業となった。

昨日mixiに、久々に大学の先輩からメッセージが入った。

「そういえば、◯◯さんと〇〇さんって宮城県角田市出身でしたよね?実家、大丈夫だったんですか?」と聞いたら、先輩のうち1人と連絡がつながってないらしい。

「えっ?」

と思ってきいたら、しばらく前に東京から実家に戻ったとか。
Googleの災害ページで先輩の名前を入れて検索。1件ヒットして「おお!」と思ったが、地区が微妙に違うようで、同姓同名の別人なのか本人なのか判断できず。無事であることを願いたい。

昼過ぎにメシを買いに行ったが、地元のスーパーには食料がゾクゾクとなくなっていた。
帰りに自転車を購入。これで多少身動きできるようになった。乾電池はすべて売り切れていた。

それにしても、街中には車はほとんど走っておらず、人の数もまばらだった。街中はほんとうに静かだった。

[PR]

by p_up_kuniken | 2011-03-15 21:58 | ブックマーク

ScanSnap は人間だもの

ScanSnapで、書籍類の電子化を進めている。

そんな中、イライラさせられるのが、重ね紙のスキャンだ。アラートがでるたびに、紙がを取り出し、再度入れなおしてスキャン。しかし、また同じアラートが出る。この繰り返し。

最初はコノヤローと思った。
イライラした。
しかし、考えを改めた。

ためしに、スキャンしようとしている書籍を自分でページを
めくっていってみる。するとどうだろう。
ScanSnapと同様に、2枚まとめてめくってしまったり、うまくページをめくれなかったりする。

そうなのだ。
ScanSnapも人間と同じなのだ。人がめくりにくい書籍は、ScanSnapだってスキャンしにくい。

そんな時は、音楽でも聞きながら1枚1枚差し込んでいったほうが、
最終的には時間が早く完了したりする。

ScanSnapだって人間だもの。
そう思えば、重ね紙のアラートにもイライラしなくなることだろう。

本棚にびっしり並べられていた本が、今やHD1つがポコッとあるだけ。
だいぶスッキリしてきた。

[PR]

by p_up_kuniken | 2011-03-09 22:07 | ブックマーク

e-tax mac Snow Leopard で確定申告のメモ

NTT-ME SCR3310-NTTComを購入。ネットから確定申告を使用としたら、送信エラーが出てつまずいた。

いろいろと検索して
E-TaxのMacからの電子申請でエラーコード:AF0020-698が表示されて困ったときは
e-TaxをMac OS 10.6で使うときに注意すること
に書いてあることを行ったが、やっぱり同じ送信エラーでダメだった。

 e-Taxに直接送信することにより申告書等を提出する場合の利用環境を見ると、mac 10.6 は入っていない。だから、ダメなのかもしれない。

仕方が無いので、Windowsで行うことにした。

[PR]

by p_up_kuniken | 2011-02-19 18:08 | ブックマーク

ScanSnap でスキャン時に薄い紙が重なるの回避方法

ScanSnapで雑誌や書籍をスキャン時に、イライラさせられることがある。

(1)ちゃんと裁断されてない

裁断したつもりがページが裁断しきれてなく、紙が折れてスキャンされてしまうことがある。
これは、ま、紙を差し込むときに、事前確認すればよいこと。

2番目のこちら

(2)薄い紙が静電気でくっついて重複スキャンされる

ScanSnapでは紙が重複してくれると検知してくれる。
が、雑誌などの紙が薄いと静電気で紙がくっついて読み込まれ、そのたびにエラーでアラートが出まくる。いろいろとググってみたが、紙と静電気は完全にはなくすことができないようだ。

それでもなんとか出来ないかと、いろいろと探っている中、最近取り入れているのがこのやり方。

スキャンする紙を、冷凍庫に入れておく

紙を冷やすことで静電気をなくせないかと思って試し中。
完全には重複スキャンを回避できないものの、やらないよりは多少重複エラーは少なくなったような気も。それでも重複は起こるので、そのときは、くっついている紙だけスキャンして対応している。

早く書籍や雑誌の電子化が進めばいいなーと思う、今日この頃だった。

[PR]

by p_up_kuniken | 2011-02-09 01:13 | ブックマーク

ScanSnap での最適設定とは???

ScanSnapと裁断機を使って、手元にある本をかたっぱしから電子化している。
部屋にある散乱しまくった本を、コツコツと整理していくつもりだ。

何冊かスキャンして気になったのが、ファイルサイズと最適なスキャン設定。

当初はマンガ本もすべてカラーでスキャンしていたが、単行本1冊300メガほどいってしまい、iPadに転送するにももう少し容量を抑えられないかと思ってしまう。

で、いろいろと試したが、個人的には、マンガ本や書籍などモノクロの場合、
・スーパーファイン
・グレー
・圧縮率3
にしている。

最初、白黒で読み込んでいたが、マンガだとグレーでの読み込みが最適ということに気がついた。

それにしても、本の電子化はとても便利だ。
iPadにオライリーの本が10冊ほど入っているが、これまでだったら、オライリー10冊など持ち歩くにも重すぎて大変だった。
電子書籍の浸透はまだまだ時間がかかるだろうが、あと10年もすれば、いまやっているスキャン作業もしなくて済むようになるのだろうなーと思ったりしている。


FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500

使っている裁断機はこちら
プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106

[PR]

by p_up_kuniken | 2011-01-28 01:05 | ブックマーク

mac Numbers で セルを結合のショートカットキー

macのNumbersのメニュー>表>セルを結合 を使う場合、デフォルトではショートカットキーが割り当てられていない。

ぐぐってみたら、Leopardの「システム環境設定...」から指定できるショートカット一覧でもNumbers、とうかiWork'09のソフト全て指定できません。と書いてあった。

が、やり方はカンタン。

システム環境設定
  ↓
キーボード
  ↓
左メニューでアプリケーションを選択
  ↓
「+」をクリック
  ↓
アプリケーション:Numbersを選択
※リストに表示されなければ、「その他・・・」から選択
  ↓
メニュータイトル「セルを結合」
  ↓
適当にショートカットを入力

これでOK。これで作業が一気にすすむ。

[PR]

by p_up_kuniken | 2011-01-25 01:32 | ブックマーク

2ch のキャップ漏洩

帰宅途中の電車の中で2ch見てたら、キャップ漏洩のスレッドが乱立していた。

Googleのキャッシュでググッたら、一時ニュース速報板はこんな感じになっていたようだ。
容量の関係で画像サイズは圧縮してます。

f0104645_2241367.jpg

[PR]

by p_up_kuniken | 2011-01-06 22:42 | ブックマーク

DANCING古事記 (山下洋輔)

f0104645_20223520.jpg

山下洋輔 『DANCING古事記(紙ジャケット仕様)』

2010年12月のテレ東深夜に放送された『田原総一朗の遺言』を見て、さっそくアマゾンに注文した。
番組では、東京12チャンネル(テレ東)時代に田原総一朗が手がけたドキュメント番組が放送された。そのうちのひとつ「バリケードの中のジャズ」で放送された演奏がすさまじく、さっそく購入に踏み切った。

どんな内容だったかは、こちらのブログから引用したい。

1969年初夏。早稲田大学本部キャンパス8号館地下は完全にバリケード封鎖されていた。8号館と言えば確か法学部の校舎だったか、キンキンと辺りに反響するアジ演説を押しのけるように、いきなりピアノとドラムがものすごいスピードで疾走を始める。

結成されたばかりの山下洋輔トリオの初録音が本作「DANCING古事記」である。そもそもはテレビ東京で放映された「ドキュメンタリー青春」という番組のために行われたゲリラライブを、ひっそりと自費出版でレコード化した作品だ。ちなみに仕掛人である番組のプロデューサーはテレビ東京社員時代の田原総一朗である。

謙遜と謙譲の音楽


1969年に放送された内容を見ていると、山下洋輔は画面でふて寝していたり、せっかくの出演依頼電話を妻を通じてことわったり、河原をただ歩いたり、なんかモラトリアムかかった青年時代だよなーと思ったら、これ、全部八百長。田原総一朗が指示して演技させてたようだ。

番組中に田原総一朗が言っていたが、
八百長でもいいから土台を作ってからがガチンコ
だよね。やっぱ。

注文したCD、仕入れ先に問い合わせてからの配送か。届くのか? 楽しみだ。
[PR]

by p_up_kuniken | 2011-01-05 20:36 | ブックマーク

これよりメニュー開始

ブログトップ

*************

田中邦衛研究所|管理人日記