田中邦衛研究所|管理人日記

<<田中邦衛研究所トップページ  <<ブログトップ  管理人日記

近い将来、あらゆるコンテンツを統合します!

*****

<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年の夏までには

最近、研究所の更新が滞っているが。

実は今、プログラムの方をかじっていて、ちょい勉強中です。というのも、かなり以前から、研究所でどうしてもやりたかった事を実現したく。

いままでのサイトを進化させたような、雑誌の要素をウェブに取り入れるというような、いや雑誌というよりはミニコミに近いかもしれない。
おそらく実現したら、そんなイメージになるかと思います。ありものでスパム対策もおそらくできそう。なので、ただいま準備中とご理解いただけましたら、幸いです。

[PR]

by p_up_kuniken | 2009-01-29 13:49 | 邦研コンテンツ

Google八分か!

別なところで更新しているブログが
いっこうにGoogleの検索エンジンに乗っかってこない。

site:〜
で検索するとインデックスはされているようだ。

ならばと、サイト名を入れて検索してみる。
出てくるのは、全然違うサイトばかりだ。
サイト名も他のサイトとは被っていないから、
普通に検索したら上位にこなければおかしいのに。

で、再度テンプレートを見直したら。
あ〜これかと。

おそらく
meta
のところにrssへのリンクが2重に貼られていて
かつ、descriptionとkeywordsが同じく
2つタブって記載されていた。

meta name="description" content="〜〜〜〜〜"
meta name="keywords" content="〜〜,〜〜〜,〜〜"
title〜〜〜〜〜/title
meta name="description" content="〜〜〜〜〜"
meta name="keywords" content="〜〜,〜〜〜,〜〜"
とこんな感じで。

なぜこうなったかというと、
テンプレートのデザインを選択した際に、
おそらくコピペミスったからと思われる。

これでGoogle八分は2度目。
数年前に、田中邦衛研究所が八分をされたときは、
meta
に入れていた更新時間が原因だった。

更新時間を入れることは問題ないのだが、
すべて手動で入れていたため、
途中でファイルをアップするたびに時間を変更するのが面倒になり、
どうせアップするのだからと、未来の日時を入れていたら、
八分にされてしまったわけです。

このときは、すべてのhtmlファイルから更新時間を削除したら、
見事検索に復帰できた。


そして今回。
いちおう直して再度全ページ更新しなおしてみた。
果たして、検索に復帰できるかどうか?

合わせて、せっかくの機会なので、
Google八分について調べてみたら
いくつか面白い記事発見。

Google 八分 の確認と対応の方法
グーグル村上社長“Google八分”を語る
朝日新聞が、google八分を申請したFAXを入手しました

参考までに。

[PR]

by p_up_kuniken | 2009-01-26 20:38

オバマ就任 何が起きるというのだ

iPhoneの2chビューアー、
BB2Cを入れてからというもの、
毎日の帰りの電車は
2chを見るのが日課になってるわけで。

【戦争?】「オバマ大統領は就任翌日の1月21日か22日に大きな危機を迎える」…パウエル元国防長官の予言、ビンラディン声明との関係は?

いったい何が起きるというのだ?


経済のことはよくわからんが、
ひとまず今日は寝ないで
就任式を見よう。

[PR]

by p_up_kuniken | 2009-01-20 21:02

軌道修正中

何事も、自分で試してみてから
物を言う方が説得力ある。

ってことで、最近、去年末に初めたサイトの
アクセス数減少に疑問を感じ、
グーグルでアクセス減少の原因を探ってみた。

どうやら、仕掛ける対象が
じゃっかんブレていたようだ。

軌道修正して、
明日〜あさっての動向を
少し探ってみようと思う。

[PR]

by p_up_kuniken | 2009-01-19 00:39

いやぁ、また茂木健一郎ですか(笑)

さっきまで、BlackberryとドコモのhTcの携帯を
触りながら作業していた。

いやぁ〜。
これがスマートフォンですか?

さすがにこれは・・・
これ以上は言うまい。


帰りに『東洋経済』を買って電車で読む。
特集は「仕事力」勉強法。

1番バッターに登場は、
案の定、茂木健一郎。出た(笑)


この人の本を何冊か読んだが、
茂木健一郎。オレにはこの人が
なぜこんなにマスコミやメディアで
もてはやされているか正直
全くわからん。

言っていることは、何一つ目新しいことはないし、
底の浅い抽象論ばっかで、
具体性がなにひとつないのが彼の特徴だと思う。


まだ、週刊文春だか週刊新潮だかの
箱根駅伝の記事。東洋大学の監督代行の
話の方がおもしろかった。

逆転を狙う早稲田の渡辺監督の作戦を
老かいな戦術でかく乱していく。
東洋大学の監督代行の話の方が、
茂木なんかより、
全然ひらめく力を養えると思うよ。


で、この前、mixiで
アマゾンのリンクを貼ったら、
そのアマゾンのアカウントが削除されてしまった(っぽい)

ようは、mixiでアマゾンのアフィリエイト
できねーかなーと思って貼ったのだが。

なので、今回は普通のリンク貼っておきます。
茂木よりもこっちの方がいいよってことで。

『内なる画家の眼—創造性の活性化は可能か』
劇的な発想が生まれるプロセスとは何か?など、見所たくさん。

『イノベーションの達人!』
新しい商品を生み出したポイントなどが満載。

[PR]

by p_up_kuniken | 2009-01-13 22:26

セドリ 久々に!

ちょっと調べもんしてて。

地元の古本屋で何冊か買ったが
もう少し手に入れたいと思い、
遠出してブックオフへ行った。

100円本の前で、
何やら怪しげな動きをする男発見。
携帯片手に、本を手当り次第にあさっている。
足下のかごをみると、
いろんなジャンルの本あり。

あーなる。
セドリだね。

自分も6〜7年前、彼と同じこと
してたからなんとなくピンと来た。


セドリとは、
古本店などで安く売っている価値ある本を買って、
オークションで高値で売るってもの。
つまりマネー価値の相違をついて儲けるってやり方で。


オークション統計サイトや
絶版本のまとめサイトなんかもあるが、
当然ある程度の目利きは必要。

または、携帯でオークションの出品の流れを見ながら、
本の取捨をしたりもする。

おそらく彼は、まさにそれをしていたのだろう。


たしかにうまくやれば儲かるが、
けっこう本をそろえるのに時間がかかるし、
あくまでも古本店が資源になるから、
書籍の仕入れにも限界があったりする。

彼を見て、よくやるよなーと思った。


で、うろうろと店内を回ると、ギョっ!

思わぬ本を発見。

この本、いまプレミアついている本じゃないか! 
しかも中古価格300円。


久々にオークションに出品中。
どうだろ、うまくいくかな、セドリ。



その後、本屋を周り、
町山智浩『キャプテン・アメリカはなぜ死んだか 超大国の悪夢と夢』
を購入。

映画批評とかでもコラムが面白くって、
ちょっと前のKamiproのステロイド関係のインタビューも
よかったので。
あと、あとがきの編集者とのやりとり。これが決め手で購入。

まだchapter1しか読んでないが、
アメリカって広いね。頭がいいのか悪いのかよくわからんが、
これ読んでると、数年後、24ばりに身内でオバマ暗殺とか企て、
犯人はイスラムとかにしたてて、戦争していっきに景気回復とか
そんな八百長シナリオとかもあるかもしれんと思ってくる。

もしよかったら、一読を。


※セドリについて補足
http://www.gsr.jp/irs_sbiz/report/sec03_05.htm

[PR]

by p_up_kuniken | 2009-01-11 17:27

これからの時代は石破か!

Youtubeを利用した広告が、
いろいろと展開されている。


http://jp.youtube.com/watch?v=DeyEidzIMJI

石破。

ベシャリがうまい!

総裁選でも、たしか
そのべしゃりの巧さを
評価されていたはず。

TBSの番組でも
たしか同じような話ぶりで、
わかりやすい内容だった。

ようはカンタンなことだ。


小学生でも理解できるように話す。


こう書くと、話のレベルを低くしろというのかと
そう思う人もいるかもしれんが、
そんなこと思うヤツは本当に理解できてない。

難しいことや問題を
小学生にも分かりやすく話すことが
いかに難しいかということを。


これからは石破の時代か!

[PR]

by p_up_kuniken | 2009-01-11 03:17

SEO新たに

去年の暮れ頃から、個人的にSEOやってて。

巨大資本に物をかけて
某企業が某企業とタイアップしてあれをはじめてるが、
こっちは少ない資本で巨大な効果を得ようって戦略。

第1弾を始めて3週間弱。

昨日ついに、1つ目のハードルをクリアーした。


しかし問題はある。

ここ数日はアクセス数横ばい。

なので、
第2弾の戦略を実行に移すことにした。

今回の戦略は、
3〜4ヶ月後に、じわり効果が出てくるだろう。

[PR]

by p_up_kuniken | 2009-01-09 18:14

いや、安心して眠れそう

先越されたあれ。

相手方が、さっそく仕掛けてきた。


それを見て、
逆に自信を深めた。


いける。


これなら、安心して眠れそうだ。

[PR]

by p_up_kuniken | 2009-01-06 23:33

ショックで今日は眠れないかも

ぶっちゃけ、やられた。

ある企画を考えていて、
今日打ち合わせ。

で、これはと思っていたら、
なんと本日アレがリリースした。

しかも内容、まるかぶりだった。


先を越された。


今日はショックで眠れないかもしれん。

[PR]

by p_up_kuniken | 2009-01-06 22:09

これよりメニュー開始

ブログトップ

*************

田中邦衛研究所|管理人日記